御朱印巡り(岐阜県)

日本で唯一の空中に浮いた阿弥陀三尊像!金の御朱印と韋駄天さまも人気の「醍醐寺」

醍醐寺の金の御朱印

こんにちは、ゴローです。

本日の記事では、岐阜県岐阜市にある「醍醐寺」について紹介していきます。

日本で唯一といわれている、台座が無く空中に浮いた阿弥陀三尊像が有名です。

また、毎月最終金曜日のプレミアムフライデー限定でいただける、「金の御朱印」も最近では人気を博しています。

 

醍醐寺とは?

境内の雰囲気は?

醍醐寺の鐘楼門

元亀二年(1571年)に創建されたお寺です。

岐阜市の中でも田舎に位置していますので、広々とした空間にあるお寺といった印象を受けます。

とはいえ、山門をくぐるとすぐに、本堂が見えてきますので、境内の広さとしてはこじんまりとした印象です。

醍醐寺の本堂

 

醍醐寺の韋駄天(いだてん)さまとは?

醍醐寺の韋駄天

醍醐寺の山門である、鐘楼門にお祀りされている韋駄天さまがこちらです。

鐘楼門をくぐる際に、上を見上げてみるといらっしゃいます。

足の神様として、自転車愛好家に親しまれているそうです。傷んでいた韋駄天さまを修復した際に、自転車乗りの方がシューズを脱がずにお参りいただけるよう、現在の鐘楼門にお祀りされる様になったとのことです。

 

醍醐寺のご本尊、空中に浮いた阿弥陀三尊像とは?

空中に浮いた阿弥陀三尊像

本堂中央に位置するのが、一際目を引く阿弥陀三尊像です。

そして注目ポイントが、醍醐寺のご本尊である「往立空中の阿弥陀佛」は、なんと日本で唯一台座が無い、空中に浮いた阿弥陀三尊像なのです。すごいですねえ。

私たちに教えを説くために、観音菩薩・勢至菩薩の二菩薩を伴い、天空から降臨して空中にお立ちになるお姿を表していると、「観無量寿経」に記されているそうです。

 

醍醐寺へのアクセス・駐車場など

○住  所:岐阜県岐阜市石原3丁目60-1

○電  話:058-229-2635

○アクセス:岐阜バス「巌美郵便局前」から徒歩5分

○駐車場 :有(お寺のすぐ近くに広い敷地あり)

〇お寺HP:https://www.daigoji-temple.jp/

 

醍醐寺でもらえる御朱印は?

御朱印は本堂の中でいただけます。

醍醐寺の納経所

 

中央に「阿弥陀如来」と書かれた御朱印です。

空中に浮く姿を表している金色の雲が、お寺オリジナルで良いですね。

こちらは、直書きの御朱印です。

醍醐寺の金の御朱印

 

書置きの御朱印もいただけます。

こちらはカラフルに描かれているので、また違ったワクワク感がありますね。

醍醐寺の書置き御朱印

 

以上、岐阜市にある醍醐寺にていて紹介していきました。

金の御朱印がいただける、毎月最終金曜日に参拝しに行ってみて下さい。

 

【周辺でいただける金の御朱印】

金と花の御朱印が人気!日本一の釈迦如来坐像や枯山水の石庭を有する「三輪山 真長寺」 こんにちは、ゴローです。 本日の記事では、岐阜県岐阜市にある「三輪山 真長寺(しんちょうじ)」について紹介していきます。 ...
関善光寺の金御朱印
【関市】日本唯一の卍型戒壇巡りと金の御朱印が話題の「関善光寺(宗休寺)」 こんにちは、ゴローです。 本日の記事では、岐阜県関市にある「関善光寺(宗休寺)」について紹介していきます。 日本唯一...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です