お店(野菜・薬膳・健康食)

【名古屋市西区】名古屋城の近くで自然食ランチ!マクロビオティック料理・ヴィーガン料理が食べられる「オーガニックカフェ ププキッチン(pupu kitchen)」

 

こんにちは、ゴローです。

本日の記事では、名古屋市西区の浅間町駅近くにある「オーガニックカフェ ププキッチン(pupu kitchen)」を紹介していきます。

自然食品店の「ヘルシングあい」に併設されたカフェです。

そのヘルシングあいで実際に販売されているマクロビ食材を使用し、 マクロビ食材に精通したスタッフが調理しているという、まさに身体に優しい自然食材のお店になります。

 

「ププキッチン」のこだわり・健康ポイント

動物性食品を使用していない「マクロビオティック」のお店です。

ビーガン(ヴィーガン)のお店ともいえるかと思います。

お店の看板にも掲げられているとおり、日本の伝統食をベースとした食事を摂ることで、自然と調和し健康を実現していこうといった食事になります。

特に大事な、

身土不二・一物全体・陰陽調和の3つをコンセプトに掲げています。

 

「ププキッチン」の外観や内観、お店の雰囲気は?

地下鉄「浅間町」駅から徒歩5分くらいの位置にあります。

名古屋城・名城公園のすぐ近くでもあります。

 

写真のように、カウンター・テーブル席で15席程と、こじんまりしたお店です。

 

食事スペースよりも広いのが、併設されたヘルシングあいです。

有機野菜を中心に、マクロビ食材が販売されています。調味料や麺類など、かなりの種類があるので楽しめると思いますよ!

 

「ププキッチン」のランチメニューは?

1プレートでまとめられた「ププランチ(1,300円)」が基本になります。

ミニドリンクも付きます。

この日のランチの内容は、

・たかきびハンバーグ

・グリーンサラダ

・豆腐のテリーヌ

・ひじきとトマトときゅうりのマリネ

・青菜のピリ辛炒め

・大根とじゃがいもと枝豆のポタージュ

・酵素玄米ご飯

メインのハンバーグも含めて、動物性食品は使用していないんですよ。

ハンバーグに関しても見た目では分かりませんが、お肉ではなく、熱帯アフリカ原産の雑穀である「たかきび」を使用しています。

お肉が入ってないからといって、物足りないこともなくメインはなかなか美味しいです。サイドメニューは、野菜ばかりなので物足りなさを感じる方もいるかもしれませんが。

 

別日のププランチの例ですと、写真のような感じで組み合わせはだいたい一緒ですね。

この日のメインは、「大豆ミートと野菜の揚げ春巻き」ということで、こちらも見た目とは裏腹に、動物性食品は使用していないわけですね。

 

同じく1,300円で「べジキーマカレー」もあります。

こちらも、もちろん野菜を中心とした具材になります。

 

ドリンクは元々ついてきますが、ちゃんとデザートメニューもありますので、ご安心?下さい!

コーヒーに関しても、オーガニックコーヒーやたんぽぽコーヒーと、材料にはこだわっています。夏季限定で、アイスコーヒーにも出来ますよ!

デザートはマクロビケーキなどもあるのですが、個人的なオススメはパフェです!

こちらももちろん、普通のバニラアイスではなく、豆乳のソフトクリームになります。黒ゴマや自然栽培甘酒などのアクセントもあり、これがけっこう美味しいので試してみて下さい!

 

「ププキッチン」の駐車場・店舗情報

 

○住  所:愛知県名古屋市西区城西2丁目15番地13号

○電  話:052-602-5930

○定休日 :日曜日・月曜日

○営業時間:10:00~15:30(ランチタイムは11:30~14:00)

○交  通:地下鉄鶴舞線「浅間町駅」から徒歩5分

○駐車場 :有(3台)※他に提携コインパーキングも有り

〇お店HP:https://heal-ai.com/

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です