お店(野菜・薬膳・健康食)

【名古屋市西区】1日の半分以上の野菜が摂れる!mozoワンダーシティ内にある健康ランチ「銀座青果堂 fruits parlor×タニタカフェ」

 

こんにちは、ゴローです。

本日の記事では、名古屋市西区にある商業施設「mozoワンダーシティ」内にオープンしたばかりの「銀座青果堂 fruits parlor×タニタカフェ」を紹介していきます。

2022年4月にオープンしたばかりで、なんと東海地方初出店です!

※祇園茶寮とタニタカフェのコラボ店は、現在2店舗あります

 

「タニタカフェ」のこだわり・健康ポイント

健康総合企業のタニタ株式会社といえば、あまりにも有名ですよね。体脂肪計や体重計として特に有名ですが、健康をテーマとする会社として食へのこだわりも。

タニタカフェのコンセプトとしては、「楽しさ」・「心地よさ」といった「こころの健康づくり」を提案する、だそうです。

その上で、多種類の野菜をたっぷり使用しながら、楽しさを感じさせるメニューを作ることにこだわっています。今から紹介する「月替わりワンプレート」は、確かに見た目からも楽しさを感じさせてくれるメニューになります。

 

「タニタカフェ」の外観や内観、お店の雰囲気は?

mozoワンダーシティまでは、名鉄上小田井駅から徒歩5分ほどです。

施設内にあるお店、かつ新しくできたばかりのお店ですので、なかなかキレイな外観に心躍ります。

 

メニューのディスプレイをピックアップしても、なかなかオシャレじゃないですか?

 

内観のコンセプトは海の中?といった雰囲気を感じます。奥に広い作りになっていて座席数もそれなりにあります。

ちなみに、イオンの中ということで、車椅子やベビーカーでも利用しやすいです。

 

「タニタカフェ」のおすすめメニューは?

やはり「月替わりワンプレート」一択だと思います。

銀座青果堂のシェフとタニタカフェの栄養士が共同開発したコラボプレートです。この響きだけで特別感がありますし、見た目的にも健康になれるのが分かりますよね!笑

月替わりなので野菜の種類などは替わっていきますが、10種類以上の野菜で、1日の1/2以上の野菜量(175g)を使用しているということで嬉しいですよね。

ビタミンや食物繊維もバランスよく摂取できるように考えられています。

 

一方、こだわりの国産フルーツをウリとしているのが「銀座青果堂」。

「しろねり」という、自家製の生果物の果汁でつくる大人が楽しめるシェイク、というメニューがありましたのでこちらを飲んでみました。一応僕も30代、大人ですからね(笑)

こちら白桃ベースのシェイクですが、なかなか美味しかったです!

確かに大人が好みそうな、甘すぎず、でも深みというかコクを感じられる飲み物でした。果物の摂取も健康には大切ですからね。

 

果物を使用したパフェもウリのようで4種類あります。

写真は「マスカットと季節ぶどうのジェラートのパフェ」です。

 

どうやらデザートで一番のウリは、もちもち食感のどらやきで、真ん中にフルーツを挟んだ映え映えなメニュー(笑)だそうですので、またいつか食べる機会がありましたら、こちらで紹介したいと思います。

 

「タニタカフェ」の駐車場・店舗情報

○住  所:愛知県名古屋市西区二方町40 mozoワンダーシティ

○電  話:052-938-4400

○定休日 :無休

○営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)

○交  通:名鉄犬山線「上小田井駅」から徒歩5分

○駐車場 :有(mozo施設内)

 

【周辺の健康カフェ】

カフェクレアのおにぎりプレートランチ
【名古屋市西区】庄内緑地公園の近くでランチ!野菜ソムリエが作る健康美容カフェ「Cafe CREA(カフェクレア)」 こんにちは、ゴローです。 本日の記事では、名古屋市西区の庄内緑地公園駅近くにある「Cafe CREA(カフェクレア)」を紹...
【北名古屋市】野菜とチキンの写真映えランチ!わらび餅ドリンクも美味しい「ムスタッシュ」 こんにちは、ゴローです。 本日の記事では、北名古屋市にある「ムスタッシュ」を紹介していきます。 mozoワンダーシテ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。